頭皮も肌の一部

シャンプーやコンディショナーの成分が肌に残らないようにすることで、フェイスケアやボディケアの邪魔にならないようにしているともいえます。
頭皮も肌の一部と考えている、キュレルならではの配慮ではないでしょうか。
シャンプーの本来の目的は、頭皮を清潔に保つことにあります。
つまり、スキンケアと同じなのです。
人間の細胞は一部分だけが違っているわけではありませんから、敏感肌であれば頭皮も同様です。
キュレルのヘアケア製品は、「シャンプーすると頭皮が乾燥する」という悩みに応えたものではないでしょうか。

健康と医療 関連情報

全国の認知症高齢者の人数は05年の約205万人から、2035年には2.2倍にあたる約445万人になる、と厚生労働省研究班が推計を出した。増加は、埼玉県の3.1倍を筆頭に首都圏で大きく、愛知県や大阪府などでも2.5倍を超える見通しだ。  森山教授は「グルタミン酸だけでは説明が難しい情報伝達の仕組みが、アスパラギン酸の働きを調べることでわかるかも知れない。認知症などの薬の開発につながる可能性もある」と話している 親子で楽しみながら盲導犬に親しむ催しが30日、横浜市港北区の日本盲導犬協会・神奈川訓練センターであった。視覚障害について理解を深めてもらおうと、夏休み特別企画として同協会が開いた。参加者は盲導犬に触り、アイマスクをつけて盲導犬と一緒に体験歩行をするなど、視覚障害者の大変さを体験した。 記憶力増強には、コーヒーやお茶が効くかも――。カフェインによって記憶をつくる効率が変わる仕組みがあることを北海道大学の神谷温之(かみや・はるゆき)教授(神経生物学)らがマウスの脳を使った実験で見つけた。米科学アカデミー紀要電子版に発表した。